海外留学が決まると、嬉しいと同時に途端に忙しくなりますよね。
そんな中でも、持って行くものリストは作っておいた方がいいと思います。
必ず持って行くものと、なるべく持って行きたいものに分けて書いておくといいかもしれません。
必ず持って行くものとしては「パスポート・ビザ」「航空券」「現金・クレジットカード」「入学許可証」「スマホ・充電器」「洋服・下着」「参考書・ガイドブック」「薬」「文房具」、現地で車を運転するなら「国際免許証」など。
なるべく持って行きたいものは「除菌スプレー」「虫よけスプレー」「サングラス」「小型のパソコン」など、あって困らないものですね。
パソコンなどは、その日勉強したことを書き込んだりしておきたい人は必須アイテムかもしれません。
海外によってはコンセントの形状が違うところがあるので、必要なら変換プラグを用意しておきましょう。
頭痛薬や胃薬、基礎化粧品なども使い慣れたものが安心だと思います。
洗面用具やシャンプー(女子なら生理用品)、裁縫道具、折りたたみ傘なども。
靴は、歩きやすいスニーカーがいいですね。