市原市の歯科で歯石除去をしたら

人間は、自分の体臭についてはあれこれと気を遣うけれど、なかなか見落としがちなこととして「口臭」というものが挙げられるのではないだろうか。
私は、これまであまり口臭というものに対して無頓着であり、どちらかと言えば汗臭さや足の臭いの方が気にかかっていたのだけれど、最近ふと自分の口の中の臭いをかいだときに、これはとてもじゃないけど他人と会話することが出来ないくらいの臭いだと思うようになったのだ。
それからは、そのことばかりが気になって、どうにも他のことが手につかない。
歯垢や歯石を落とすことによって口臭が軽減されるという話を聞いて、即座に市原市の歯科に足を運んだ。
歯石落としは、時々動画サイトでその様子を見ていて、気持ちよさそうだなと思っていたけれど、自分もいざやってみて、歯石除去後の歯を舌でなぞってみると、ぜんぜん舌触りが違ってびっくりした。
つまりはそれだけ、歯に汚れがついていたということであり、そりゃあ臭くもなるわ、と自分自身を呪いたくなる気持ちでいっぱいになったのであった。
これからは引き続き、綺麗な歯を維持したいと思う。