埼玉県熊谷市の暑さ対処法

2018年に41.1度という日本とは思えないような最高気温を記録し、酷暑日本一となった埼玉県熊谷市のホームページを見てみました。
東京都心や埼玉市など都市部のヒートアイランド現象によって、周辺の郊外部よりも高温になります。
秩父の山を越えて吹いてくる西風が乾燥して高温になるフェーン現象の影響で、毎年のように酷暑ともいえる暑さが話題となっています。
この暑い熊谷市では、酷暑の中、熱中症などへの対策はどのようにとっているのか担当者の方の意見が載っていました。
2019年、熊谷市で実施されている暑さへの対策は、ざっと数えて20以上もあります。
まず、JR熊谷駅の出入り口に冷却ミストを設置したり、AEDを置いている100以上の施設に瞬間冷却剤や飲料水などが入った“熱中症応急キット”を配布しています。
それから、市内の商店街では番傘や日傘を無料で貸し出したり、公共施設には熱中症などで気分が悪くなった場合の休息所を設けるなど、きめ細かい対策を行っています。
市内の中学校では、1、2年生に熱中症の対策やAED講習などを受けてもらったり、3年生には“暑さ対策サポーター”として、地元の体育祭や防災訓練などを通して、熱中症予防の呼びかけをしてもらっているということです。

留学に持って行くもの

海外留学が決まると、嬉しいと同時に途端に忙しくなりますよね。
そんな中でも、持って行くものリストは作っておいた方がいいと思います。
必ず持って行くものと、なるべく持って行きたいものに分けて書いておくといいかもしれません。
必ず持って行くものとしては「パスポート・ビザ」「航空券」「現金・クレジットカード」「入学許可証」「スマホ・充電器」「洋服・下着」「参考書・ガイドブック」「薬」「文房具」、現地で車を運転するなら「国際免許証」など。
なるべく持って行きたいものは「除菌スプレー」「虫よけスプレー」「サングラス」「小型のパソコン」など、あって困らないものですね。
パソコンなどは、その日勉強したことを書き込んだりしておきたい人は必須アイテムかもしれません。
海外によってはコンセントの形状が違うところがあるので、必要なら変換プラグを用意しておきましょう。
頭痛薬や胃薬、基礎化粧品なども使い慣れたものが安心だと思います。
洗面用具やシャンプー(女子なら生理用品)、裁縫道具、折りたたみ傘なども。
靴は、歩きやすいスニーカーがいいですね。

六本木の整体院のいいところ

インフルエンザのシーズンが去ったと思ったら、子供の学校でなぜか大流行してしまい、親子にかかってしまいました。
インフルエンザになったのはこれで2回目ですが、今回は予防注射もやっていなかったので、とっても辛かったです。
人生初の39度超えで、2日も高熱で苦しみました。
インフル4日目にようやくよくなりましたが、ずっと寝ていたので背中が痛くなってしまい、寝ているどころではなくなりました。
こんなに背中が痛いのも初。
寝ている時の姿勢が悪いのかなぁ?
前から姿勢の悪さは気になっており、このまま年を取ったら腰が曲がったおばあちゃんになっちゃいそう。
今のうちに姿勢矯正をやった方がいいと思い、姿勢矯正を行っている整体院を探していました。
六本木で姿勢矯正を行っている整体院があったので、ここに行ってみようと思います。
この六本木の整体院のすごいところは、姿勢分析をやってもらえること。
目で自分の姿勢を見る事ができるんですよ。
また、姿勢分析を行っている整体院は少ないので、六本木の整体院(KCSセンター六本木)に行ってみるといいですよ。

お灸は鍼灸院で行うものだと思っていたけど

近所にドラッグストアがオープンしたので行く機会が増えましたが、ヒマつぶしで行った時に端から端まで見ていたら色々な商品がありますね。
今までは自分が欲しい商品を探し購入していますたが、今まで興味がなかった商品も手に取ってみると使ってみたくなりますね。
私が使ってみたくなった商品は“お灸”です。
お灸なんて鍼灸院で行うものだと思っていましたが、自宅でもできるんですね。
ドラッグストアにはそれほど種類は無かったのですが、家に帰ってネット通販で調べて見たらたくさんの種類がありました。
とりあえず初心者でも簡単にできるお灸で試してみようと思っています。
お灸は初心者でも簡単にできますが、使用する際にはいくつかの注意があります。
お灸をする時には入浴前後は避ける、飲酒後は避ける、高血圧の人は避ける、発熱時は避けましょう。
自分から見えづらいツボにお灸をする場合には、火を使わないタイプがオススメです。
お灸をすると身体がじんわりと温まりリラックス効果もあります。
アロマのお灸を使えば、匂いによるリラックス効果も得ることができますよ。

予防歯科の定期検診で虫歯・歯周病を早期発見

身体の健康を考える人は多いですが、歯の健康を考えている人はそれほど多くはありませんよね。
私もこれまで歯の健康について考えたことはありませんでしたが、歯の数が少ない人ほど認知症のリスクが高まるという事を知り、歯ってすごく重要なんだなぁと思って、歯の健康を考えるようになりました。
歯を健康に保つためには何をしたらいいのかわからず、これまでは歯磨きを一生懸命やったり、歯間ブラシを使って歯の汚れを取ったりするくらいでした。
でも歯磨きを一生懸命やったところで虫歯や歯周病は防げないんですよね。
だから私は予防歯科に通うことにしました。
予防歯科で定期検診を受ければ早期に虫歯や歯周病を見つけることができ、歯垢や歯石を取り除くことができます。
歯垢や歯石は虫歯や歯周病の原因にもなり、定期的に取ってもらうことで歯を健康に保つことができます。
また定期検診では歯科相談することもできるので、
顎の痛みや摂食、嚥下についての指導や治療の他に、要介護者のお口のケアなど、色々な相談に乗ってもらうことができます。
かかりつけの歯医者さんがある人は定期検診ができるか聞いてみるといいですよ。

プロにDVD制作を依頼する方法

DVD制作を行なっている会社が近くにある場合、その店舗まで行けば、すぐに写真を利用したDVD制作を始めることができます。
しかし都合良く近所にDVD制作会社があるわけではないでしょう。
そんな時は、どのように依頼をすることができるのでしょうか?

DVD制作は、電子的な方法であるため、わざわざ会社まで出向く必要はないという点が特徴になります。
つまり北海道にいる方が、ネットを通じて沖縄のDVDを制作会社に依頼をすることが可能です。

基本的には、DVD制作会社の公式ホームページから依頼することになりますが、使用する写真についてもオンラインストレージに保存したりすることができるので、非常に便利であると言えるでしょう。
メールに添付できないのかと疑問に感じるかもしれませんが、実はメール添付できる容量は数十Mほどの大きさであるため、大量の写真を添付することはできません。
ですからオンラインストレージでの写真のやり取りが必要になるわけですね。
あまりインターネットが得意ではないという方もおられるでしょう。
しかしあまり心配は必要なく、画面の指示に従って操作すれば、誰でも写真をアップロードできます。

弁護士さんに相談ってそんな簡単にできるもの?

友達とこないだ待ち合わせて新しく出来た店にランチに行きました。
その子は美味しい店を沢山知ってて発掘するのが上手なんです。
今まで勧められた店は全部アタリだったし!

なので、この店も期待してたんだけど、すっごく美味しかったです。
レトロ感のある洋食屋で、オムライスとクリームコロッケを食べたんだけど最高でした。
友達の注文したハンバーグスパゲティも、間違いない味!

その子、珍しく待ち合わせに遅刻してきたんだけど、その理由が「弁護士事務所に行ってたから」って言うんで驚きました。
相談したいことがあって、って言ってたけど、弁護士さんに相談ってそんな簡単にできるもの?

でも、確かに無料相談とかってやってますよね。
ラジオの宣伝とかでよく流れてる気がします。
だけど、それって借金の過払い金請求とか払い過ぎたお金が戻ってくるような相談だったと思うけど…
まさか、借金で悩みがあるの?と思ったけど、そういうのならさすがに「弁護士に相談行ってた」とは言わないだろうな。
詳しく聞きたいような気がするけど、なんとなくツッコめなくて今モヤモヤしています(笑)

ホームページ制作の会社は街中で宝のように隠れているようです。

だいたいどこの都道府県にもホームページ制作の会社があるようです。
とはいえ、ホームページ制作なんていう看板を掲げている事務所はまず見ることがないでしょう。
そう、ホームページ制作の会社もまたホームページにしかないのがほとんどだからです。
もちろん事務所は実在するものですが、車であてずっぽうには探すことはできないと思います。
ホームページ制作会社にいきあたるのは、宝探しみたいな感覚でもあるのかもしれません。
都道府県とホームページ制作で会社を検索するだけでいいとはいえ、街中にあって見えないのですから。

ただ、これもまたホームページ制作の会社を見つけるところからの楽しみとなっているともいえます。
街中で普通にホームページ制作会社があるよりは、やはりホームページが使われるようにもなるでしょう。
制作したからには使われなければならないし、またそこからのアイデアもあるというものです。
あとは、たとえ都道府県になかったとしても、ホームページ制作にエリアはあまりないといえます。
そう、ホームページ制作に必ず来店という決まりもないものだからということができると思います。
それなりの機能がパソコンにあれば、ホームページ制作はほんとホームページ上で、といえるのかもしれません。

素朴な疑問!骨格矯正は痛いの?

体の歪みを矯正するために、整体院で施術を受ける方法があります。
整体の施術を受けることで、体の歪みが改善されると嬉しいですよね。
ただし、どのようなところが向いているのかは、一概には言えないでしょう。
そこの先生との相性もあります。
交通アクセスを考えないと、せっかくの骨格矯正が負担になることもでてきます。
建物内での移動も大きな課題。
1階が理想的ですが、2階以上の場所にあるのなら、エレベーターの設置があることが望まれます。
そのうえで見逃せないのは、整体にともなう痛みの有無です。
体の歪みを改善するために施術を行なうのだから、多少の痛みはあるでしょう。
ただ、どれだけ痛みを感じるのかは、ケースバイケースです。
ふだんから痛みに敏感な人や、整体に対して苦手意識を持つ人は、感じる痛みも大きいのではないでしょうか。
ただ、体の歪みが気になりだしたら、少しでも早く施術を受けることで、痛みを感じにくいかもしれません。
加齢にともない、体の歪みが加速することもあります。
体に歪みがあると、生活の質が下がってしまいます。
そうならないためにも、骨格矯正を検討してはいかがでしょうか。

卒園記念にDVDを作るの、いい案かも!

娘が今通っている保育園は少人数制で教育や発育にすごく手厚く力を入れてくれる園なんです。
主人は最初、大学付属の幼稚園に入れると言ってましたが、私は色んな所を見学し話しを聞いて今の園が一番良いと思って決めました。
娘は毎日楽しくイキイキと、そしてすごい勢いで成長しているなとしみじみ感じています。

来年はいよいよ小学生、地元の保育園や幼稚園と違って通う子たちは違う小学校に進む場合が多いんです。
保護者会で、卒園記念に想いでのDVDを作ろうかという話が出ています。
撮影から編集、パッケージまで全てお任せできるDVD制作の会社があるそうなんです。
そこに丸投げしてもいいし、園や保護者で撮影した今までの動画を編集したものをプレスしてもらうのでもいいし。
どちらにしても素敵なものが出来るんじゃないかなって思っています。
最初はこの園に通わせることを反省していた主人も、今ではこの園で良かったと言ってくれてます。
DVDの話も「いいじゃないか!」と賛同してくれました。
小学校は何校か受験させるんだけど、今の園のようにのびのびと通えるところに入学できたらいいなと思っています。